FC2ブログ

[Sound] Lightning-30pinアダプタ

前回の改造でもやはり出っ張りが長いのが気に入らず、
30pinアダプタを改造してみた。

Lightning-30pinアダプタの側をむくと下の左写真の通り。
(より詳しくはギズモード等の記事で。)

30pin_02_01.jpg

Lightning側のシールドをはぐと右の写真。
30pin側をむいて、30pinの根元から配線を取れないかな
などと思っていたけど、間隔が狭くて自分ではハンダ付けできないと思ったので、
分解はここまででやめ。
裏からの写真を取り忘れたので写真が無いけど、
Ligtning端子と30pin側の基盤はフレキシブルケーブルでつないでいるので、
これをぐいっと曲げてみた。

30pin_02_02.jpg

曲げて”お湯丸”(”型おもい”かも)でまわりを固めてみた。
うまくいくなら後で側を作り直そうかと思ってたけど、このままでもいいか。
(お湯丸を軟らかくするのは、お湯じゃなく、トースターで。)

ついでに、背の低いL字ステレオミニコネクタが欲しかったので、
不要コネクタを使って、これもお湯丸で固めて作成(写真左)。
(分岐部で断線したIE8のケーブルを使ったもの。)
30pinが斜めになるので、
接続するドックアダプタ(Fiio L11)のコネクタを斜めに。

L_code.jpg

アンプと繋いだ状態は下の写真。

ipod_amp.jpg


上から、そのまま、fiio L11の改造、今回の30pinアダプタの改造。
ipod_04.jpg

これくらいならでっぱりも許容範囲。
デカめ(普通か)のアンプを使うことを考えると厳しいかもしれないけど、
かなりすっきりした。


一応書いておくと、
コレを見て同様の作業にトライして、30pinアダプタやアンプ、iPod等を壊しても
責任は一切取れません。
自己責任でお願いします。


Appleかどこか、
Lightningからすっきりオーディオを取り出せるアダプタ出してください。
それか安目で小型のDAC/アンプ出してください。
PHA-1より薄くてバッテリ持ちするの希望。

テーマ : DIY - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する