FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Music] ASIA Resonance オメガツアー DVD鑑賞

インフルエンザにかかってしまったので、療養中。
模型作りしたいところだけど、そうもいかないので、
苦しみが取れかかってきたところで、
鬼の居ぬ間にDVDライブ鑑賞

ASIAの2010年のスイス・バーゼルでのライブ。

omega.jpg
このロジャー・ディーンのアートワークは好きだな。
虎と背景のピラミッドがいい感じ。
アルバムのジャケットはシンプル過ぎてロジャー・ディーンっぽさが足りない。
内容的にはドラゴンもいて欲しいな。
オメガからの曲が多くて、非常にいい。
オメガが出た時、ほとんど毎日聴いてたくらいなんで。
(ただ、聞きすぎて飽きた(^^;)

オメガからI Believeで開始。
2曲目はOnly Time Will Tellで1stに戻って通常進行かと思ったら、
Holy War, Never Againと立て続けに復活後の曲。

Finger on the Triggerなんかアルバムよりテンポがよくて
こっちメインで聴きたくなる。
いいなー、これ。演奏が楽しそうで(本人達がどう思ってるかはわからないけど)。

Don't Cryは最近はダウンズ/ウェットンでのバージョンが多いようで、
先日のライブもこのパターンだった。
4人でテンポ上げたバージョンが聴きたい。

アンコールのGoもファンとしては聞き所。
始め、インストとか見てなかったんで、イントロ聴いて、
何だっけコレ? よく聴いたフレーズなんだけど、何だー?
って思ってしまった。
ハウっぽいギター、もちょっとガンガン弾いてもいいのに。

ラストはお約束のHeat of the Moment。


最近はYouTubeなんかで色々見れるから内容的には今更な感もあるけど、
オフィシャルで映像と音が楽しめるのはやっぱりいい。
曲目、演奏も良くて、映像もツギハギとかじゃなくて、
ライブ会場の映像のみですごく良かった。

ただ、Mixにはちょっと不満がある。
アルバムもそうなんだけど、パーマーとハウのボリュームを上げて欲しい。
ライブ会場では、ドラムとベースの音がズンズン響いて、
ハウのギター音もハッキリ聞こえてた。
4人の音のせめぎ合いがASIAの魅力だと思うんだけど、
出す側はそう思わないのかな。
ALFAからこうだから今更しょうがないのかな。


レゾナンス - オメガ・ツアー〜ライヴ・イン・バーゼル 2010(初回限定盤DVD+2CD/日本語字幕付)レゾナンス - オメガ・ツアー〜ライヴ・イン・バーゼル 2010(初回限定盤DVD+2CD/日本語字幕付)
(2012/11/14)
エイジア

商品詳細を見る
コメント

No title

こんにちは
ブログを楽しく拝見しています

Re: No title

最近、すっかり更新も模型作業も滞っていますが、
楽しんで頂けると幸いです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。